おしゃれなプレゼントに!「木のおもちゃが選ばれる理由」

前回の記事では「出産祝い」という用途が木のおもちゃの購入理由で多いことを紹介しました。今回は「子どもさんやお孫さんへのプレゼント」「部屋のインテリア」としても親しまれていることを紹介したいと思います。

【子どもさんやお孫さんへのプレゼント】
僕は残念ながらまだ子ども、孫はいないので直接の体験ではないのですが、前回の記事でも登場した近所の雑貨屋さんで教えていただいた「木のおもちゃが選ばれる理由」を紹介します。
それは木のおもちゃは、年齢に応じた種類がたくさんあり、成長にあわせたおもちゃ選びができるということです。

僕が出産祝いの時に購入したものはモビールというものでした。風や空調に合わせてゆらゆら揺れるものなので、生まれたての赤ちゃんでも目で追って楽しめるというものですね。首が座り寝返りをうつようになった赤ちゃんには、おしゃぶりなどもプレゼントされるようです。木製のものは手触りもいいですし、口に入れたり舐めたりしても安全です。木のおもちゃには安全性を保証するマークがあるので、選ぶときの参考にできますね。このマークについては、また改めて詳しく紹介します。

もう少し大きくなると、今度はちょっとした仕掛けで動くおもちゃや、はめて遊べるもの、音が鳴るものなどにプレゼントの幅が広がります。「知育」にもぴったりなところが愛されてますよね。
1歳以上のお子さまへのプレゼントには、Kukkiaのおもちゃがオススメです。
こちらはお店は大阪にあるのですが、オンラインショップでも購入でき、ギフトラッピングも対応しているようですので、
一度見てみるといいと思います。
Kukkia Online Shopはこちら

このように成長を見守りながら贈り物することで、すくすく育っていく様子を一緒に体験できます。子どもさんはもちろんお孫さんへのプレゼントとして最適だと感じました。汚れたり壊れたりもしにくく長持ちするので、子どもに兄弟が生まれた時に、一緒に遊べるのも良いかなと思います。

【部屋のインテリア】
次に紹介するのは、子ども用ではなく大人向けですね。僕も個人的に購入するようになったのは、部屋に飾ったりするためです。友人への贈り物にインテリアとして贈ることもあります。

精巧に作られたミニチュアや動きが可愛らしいおもちゃも、童心に返ることができて結構楽しいですよね。世界各国伝統の木のおもちゃもあるので、文化の違いを知ることができて、大人だからこそ知的好奇心をくすぐられます。

木目調で手作り感に溢れる木のおもちゃは温かみがあります。大人になった今こそ、木製のおもちゃを飾ってみて、時には遊んでみてリラックスするのも良いかと思います。

投稿日:

Copyright© おしゃれな木のおもちゃの魅力 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.